集客力アップのためのリニューアル

ホームページリニューアルを考える企業は多いと思いますが、企業がホームページリニューアルをする際には、「集客」を重視するということが多いのではないでしょうか。どんなにいいホームページを作っても、そこにユーザーが訪れてくれなければ、意味がありませんよね。

ですから、企業ホームページをリニューアルするのであれば、現状よりも多くの集客を集められるページを立ち上げなければならないわけです。

では、ホームページリニューアルで集客を増やすにはどのような工夫をすれば良いのでしょうか。

ここでは、ホームページリニューアルで集客力をアップさせるポイントを紹介します。

アクセス解析とタイミング

まずひとつは、現状のホームページがあれば、そのホームページのチェックです。アクセス解析を利用すれば、ホームページのどういったところが多く見られているのかを知ることができます。

全体的にアクセス数が少ないというのであれば、ホームページ全体に魅力的なコンテンツがないということになります。

そのような場合は、ホームページ上のコンテンツの充実や、ホームページリニューアルによって見た目や使い勝手を向上させてみる、などの工夫をするのがおすすめです。

また、企業の相談窓口・サポートセンターなどに、ホームページやホームページ上の事柄についての問い合わせなどが入っていないかも今一度チェックすることをお勧めします。

ホームページに記載している内容以外のお問合せが多い場合には、ホームページ上に顧客が欲しいと思う情報が掲載されていない(あるいは見てもらえていない)と考えてほぼ間違いありません。

そのため、企業のホームページリニューアルの際には、実際に相談窓口やサポートセンターにどのような問い合わせが入っているのかをチェックし、その問い合わせ内容に答えられるようなコンテンツやQ&Aコーナーを設けてあげると良いでしょう。

ちなみに、集客を高めるためには、ホームページリニューアルのタイミングも重要です。新製品発表やイベントなどとタイミングを上手に合わせてみましょう。